都市を人の手に戻す行政の試み カマガワクリエイティブスクール2020 第3回レクチャーイベント

カマガワクリエイティブスクール(「カマクリ」と呼んでください!)は、
楽しみながら文化に触れることができる、学びと交流の場です。

2年目である今年は、「周縁こそ、先端。創造こそ変革。」をコンセプトに、
アート、まちづくり、デザインの領域で「ローカリズム」を基盤に活躍中の、
「創造的変革者」6名の講師による講演会を企画しました。

第3回は先日のつくば市長選で再選を果たされた、
つくば市の五十嵐立青市長の右腕として、さまざまな改革を進めている立役者、
毛塚幹人氏をお招きし、「都市を人の手に戻す行政の試み」をテーマにお話いただきます。

氏は、東京大学法学部をご卒業後、2013年に財務省入省、国際局、主税局等を経て、
2017年につくば市副市長に史上最年少(26歳)で就任し、先端技術の社会実装、財政、
産業振興、保健福祉、官民連携等の政策企画、執行を担当されています。

Forbes JAPAN誌「世界を変える30歳未満の30人」、
世界経済フォーラム「グローバルシェイパー」に選出されています。

行政職員の方はもちろん、
まちづくりに関心がある方や新しい事業を起こそうとしている方にお勧めです。

■日時

2020年11月28日(土)18:00-20:00

■会場

オンライン(Zoom)

■講師 

毛塚幹人氏

1991年2月生まれ。栃木県宇都宮市陽東出身。
東京大学法学部卒業後、2013年に財務省入省、国際局、主税局等を経て退職。
2017年につくば市副市長に就任し、先端技術の社会実装、財政、産業振興、
保健福祉、官民連携等の政策企画、執行を担当。
Forbes JAPAN誌「世界を変える30歳未満の30人」、
世界経済フォーラム「グローバルシェイパー」に選出。

■参加費

一般1,000円、学生無料

■申込

チケットをこちらよりご購入下さい。

https://kamakuri2020.peatix.com/

■問合せ

kama9ri@gmail.com

twitter:@KAMAGAWA _POCKET

HP:http://kamagawapocket.com/

■主催

釜川から育む会

 代表  中村周

 副代表 稲越誠

 副代表 山本桂輔

 会計  吉澤優希

 チーフ 岩田真菜

グラフィックデザイン 泉美菜子

ブランディング・広報 簑田理香

撮影・配信   吉田ハレラマ

■協力

ビルトザリガニまちづくり合同会社

宇都宮市

■協賛

株式会社建築資料研究社

総合資格学院

■後援

宇都宮コミュニティFM ミヤラジ

宇都宮市教育委員会

宇都宮まちづくり推進機構

(株)エフエム栃木(RADIOBERRY)

株式会社下野新聞社

下野テレビ映像

生活応援情報マガジン トチペ 

タウン情報もんみや

栃木県

栃木県教育委員会

(株)栃木放送




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です