口伝・せっぷくぴすとるず以前以後 カマガワクリエイティブスクール2020 第2回レクチャーイベント

カマガワクリエイティブスクール(「カマクリ」と呼んでください!)は、
楽しみながら文化に触れることができる、学びと交流の場です。


2年目である今年は、「周縁こそ、先端。創造こそ変革。」をコンセプトに、
アート、まちづくり、デザインの領域で「ローカリズム」を基盤に活躍中の、
「創造的変革者」6名の講師による講演会を企画しました。

第2回は切腹ピストルズ総隊長である飯田団紅氏を講師にお招きし、
「口伝・せっぷくぴすとるず以前以後」の演題でお話いただきます。

切腹ピストルズは、江戸時代の野良着を身にまとって
全国各地での祭りやフェス、芸術祭などで和楽器を演奏し、
人々の魂を揺るがし続けています。

演奏活動だけでなく、芸術祭での展示や、寄席や寺子屋の開催、
紙媒体や活動に関連した映像の制作など、多彩な活動を展開されています。

氏は、グラフィックデザインや絵師として、また、アーティストとして、
切腹ピストルズ関連のアートワークだけでなく、
他のミュージシャンやブランドなどとのお仕事も手掛けられています。

切腹ピストルズや氏のファンや、⾳楽、ライブパフォーマンス、
グラフィックデザインなどに関⼼がある⼈はもちろん、
すべての表現者に、そして ⽣き⽅・暮らし⽅と表現活動のことを
じっくり考えてみたい⼈にもお勧めです。

■日時

2020年10月31日(土)18:00-20:00

■会場

オンライン(Zoom)

■講師 

飯田団紅氏

一九六九年東京生まれ。二〇十三年に妻の地元・栃木市(西方町)へ移住。
切腹ピストルズ/江戸一番隊 総隊長。
若い頃より、絵、デザイン、音楽を基本に活動してきたが、
切腹ピストルズ結成とほぼ同時期より、それらの領域をはみ出し、
生活と日常、景色を含め、実景としての実現を目指し、もはや何屋だか誰も解らない。

■参加費

一般1,000円、学生無料

■申込

チケットをこちらよりご購入下さい。

https://kamakuri2020.peatix.com/

■問合せ

kama9ri@gmail.com

twitter:@KAMAGAWA _POCKET

HP:http://kamagawapocket.com/

■主催

釜川から育む会

 代表  中村周

 副代表 稲越誠

 副代表 山本桂輔

 会計  吉澤優希

 チーフ 岩田真菜

グラフィックデザイン 泉美菜子

ブランディング・広報 簑田理香

撮影・配信   吉田ハレラマ

■協力

ビルトザリガニまちづくり合同会社

宇都宮市

■協賛

株式会社建築資料研究社

総合資格学院

■後援

宇都宮コミュニティFM ミヤラジ

宇都宮市教育委員会

宇都宮まちづくり推進機構

(株)エフエム栃木(RADIOBERRY)

株式会社下野新聞社

下野テレビ映像

生活応援情報マガジン トチペ 

タウン情報もんみや

栃木県

栃木県教育委員会

(株)栃木放送






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です