釜川の源流で絶滅危惧種を探せ!

 

 

『釜川から育む、まちのビジョン』第二弾として、5月13日(土)に「釜川の源流で絶滅危惧種を探せ!」を行うにあたり、 釜川の調査隊員を募集します!

 

宇都宮の中心部を流れる釜川の源流は、中心市街地から8kmほど離れた2つの沼の湧き水です。

そこには、まるでもののけ姫やトトロに出てくるような素敵な世界が広がっています。

そんな釜川のルーツを探るために、都市河川における調査やワークショップを専門とする寺田氏を隊長としてお迎えし、
釜川の生き物や水質を調査する調査隊の隊員を募集します!

先行されたプレ調査では、綺麗な水にしか棲むことができない絶滅危惧種も発見され、今回の調査では更なる成果が期待されます!

 

今回の調査隊のミッションは、以下の2点です。

・釜川に棲む生き物の調査
・下流から源流までの水質の調査

 

身近な釜川のルーツを探るまたとない機会です。釜川の生き物のことを知りたいこども隊員や、釜川の自然を調べてくれる親子隊員も募集中です!

皆様、どうぞ、奮ってご応募ください!

 

 

詳細
日時:5月13日(土)10:00-16:00(雨天プログラムあり)
集合:KAMAGAWA POCKET(宇都宮市二荒町8-15)
講師:寺田浩之(ココペリプラス 代表)
持物:帽子, 飲物, お弁当, 筆記用具, タオル, 着替え(濡れた時用), 参加費500円(保険料)、
申込:お名前, 参加人数, 電話番号をkamagawa.p@gmail.comまでご連絡ください(締切5/7先着順)

 

注意事項
・汚れて良いスニーカー又は上履きで靴下を必ず着用してください(サンダル不可)
・当日はバス移動を予定しています
・雨天時はその状況によって、下流の生き物・水質調査や、釜川の生き物の水槽展示といったプログラムを予定しています。
・駐車場は最寄りのコインパーキングをご利用ください。

 

主催:釜川から育む会(代表:中村)
協力:KAMAGAWA POCKET
(株)アール・アイ・エー
連絡先・問合せ:kamagawa.p@gmail.com(中村)
企画アドバイザー:中島弘貴



“釜川の源流で絶滅危惧種を探せ!” への2件のフィードバック

  1. 加藤了康(かとうりょうこう) より:

    栃木に来て早十年。以前居住地も絶滅です。調査隊に参加させてください。

  2. kamapoke より:

    加藤了康 様
    コメントありがとうございます!
    kamagawa.p@gmail.comに、お名前, 参加人数, 電話番号をお送りいただけないでしょうか。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です